診療内容
一般診療を中心に美容診療を行っています。[各種保険取扱][ローン取扱]
美容診療
その他
  • プラセンタ注射

鼻翼縮小術診療メニューへ戻る

鼻筋も通っていて、鼻尖の丸みやアップノーズもなく、鼻の中心線はカッコよいのだけれども・・・小鼻(鼻翼)が大きく、いわゆるアグラ鼻が気になる方に鼻翼縮小術が適しています。
鼻翼縮小術には外側法と内側法と二種類ありますが、「私は傷が残るのがイヤだから内側法でお願いします。」「私は効果を求めるので外側法でお願いします。」というご希望をしばしば耳にします。しかし、これは誤った考え方です。
 傷や効果の問題ではなく、元々の鼻翼の形(鼻翼が大きく見えるのにはどこに問題があるのか?)で自ずと手術方法が決まってきます。
 理想的な鼻翼は図のように目頭から垂直に下ろした垂線の範囲に収まっています。
垂線からはみ出ている場合、鼻翼が大きく見えるわけです。 では、どのように手術方法を決定したら良いでしょうか?

右上図のように鼻孔底幅(鼻翼付け根の幅)が広く、狭くしたい場合⇒内側法
右下図のように鼻翼の膨らみが張り出して、張り出しをなくしたい場合⇒外側法
と考えれば良いでしょう。

(1) 内側法

理想の鼻翼幅(鼻孔底幅)とは、両目頭から垂直下方に下した線の幅に収まるということです。
日本人の平均目頭間の距離を考慮しますと35mm+α程度が理想的です。時折、他院で手術を受けられた患者様で、狭くしすぎて殆どコンセントの様な鼻孔を見かけます。患者様の希望か執刀Drのセンスがどうかは分かりませんが、物事には適正値と言うものがあります。

従来の鼻翼幅縮小術では、鼻孔底を紡錘型に切除するだけか、さらに両鼻翼に糸をかけて強引に引き寄せてしまうシンプルなものでした。しかし、笑ったときなど鼻翼に力がかかり、また引き寄せた糸が徐々に緩んできたりして戻ってしまうことも、しばしば見受けられました。そこで改良されたのが、エーラー・フラップ法(alar flap 法)です。

基本的なデザインは単純切除とそれほど異なりませんが、紡錘型に完全に切除してしまうのではなく、一部有茎として残してそれを軸にして、先端部の皮弁を、皮下トンネル通して反対側に引出し、反対側鼻孔底の皮下組織に縫合する方法です。糸で引き寄せるだけでなく、皮下組織自体で引き寄せ、また瘢痕硬縮の作用もあるので、極めて効果的となっております。

(2) 外側法

鼻翼と頬の境目(鼻翼の立ち上がり)にベースの切開線をデザインし、三日月型に、平均幅3~5mm×長さ10~12mm程度で皮膚を切除します。個々によって切除量も違いますし、もともとの左右差も考慮して左右でデザインを変えることもあります。鼻翼と頬の境目なので切開線も殆ど目立ちません。

症例写真

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

  • 施術前 施術後

    施術前 施術後

    鼻翼縮小(内側)と鼻尖形成(鼻尖縮小+耳介軟骨移植)を行っています。
    鼻翼底面の横幅が狭くなり、鼻翼がスッキリしているのがわかります
  • 施術前 施術後
  • 施術前 施術後
  • 施術前 施術後

    鼻翼縮小(外)と鼻中隔延長を行っています。
    顔面の中心で存在感の大きかった鼻がスッキリと洗練された鼻になりました。
  • 施術前 施術後

    A:鼻翼縮小(外)と同時に鼻尖形成も行っています。
  • 施術前 施術後

    B:鼻翼縮小(外・内)を行っています。術前後を比較すると確かに効果は出ていますが、今一つパッとしません。
    これらの症例は本来、隆鼻や鼻中隔延長などの鼻の中心線の手術を優先すべきなのです。
    鼻の中心線に問題があるのに鼻翼(小鼻)を小さくしてもあまりカッコ良くないのです。
    患者様にはそのことを説明しましたが、どうしても・・・と言うことで患者様の希望を優先しました。
    術者としては不本意ですが、鼻翼(小鼻)よりも隆鼻・鼻中隔延長などを優先すべきと言うことをご理解いただくために載せました。
  • 施術前 施術後
  • 施術前 施術後
  • 施術前 施術後

    この症例も本来は鼻中隔延長術を優先すべき症例ですが、患者様の希望で鼻翼縮小術(外)のみを行いました。正面では今一つですが、斜位と下方(あおり)では、小鼻の張り出しが改善されています。
  • 施術前 施術後
  • 施術前 施術後
  • 施術前 施術後

    鼻翼縮小術(外)と鼻中隔延長術を行っています。小鼻の膨らみも改善されていますが、鼻中隔延長術の絶大な効果がわかります。

ページトップ

料金

料金は税抜です。

隆鼻術
(ゴアテックスorシリコン)
  250,000円
眉間プロテーゼ(ゴアテックス)
(隆鼻術も必須)
  隆鼻術
+
200,000円
プロテーゼ抜去 当院 30,000円
他院 120,000円
鼻尖縮小術
(団子鼻)
  250,000円
鼻尖形成術
(鼻尖縮小+耳介軟骨移植)
  300,000円~
鼻中隔延長術(移植軟骨代含む)   600,000円
鼻翼縮小術 外側or内側 各230,000円
外側+内側 400,000円
鼻翼挙上術(鼻翼外側法を含む)   380,000円
鼻孔縁下降術(耳介軟骨移植)   350,000円
鼻孔縁挙上術   250,000円
鼻尖皮膚切除(鼻尖縮小外側法)   250,000円

他院修正は状態により追加料金が発生する事があります
必要に応じ別途全身麻酔代 ¥100,000

料金は税抜です。

その他の料金

ページトップ

診療時間のお知らせ
休診日
             

休診日(土・日・祝日)

診療時間
午前-9:30~13:00
午後-14:30~18:30
手術専用日 土曜日・日曜日・祝日

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-6
第二大石ビル3F

・日比谷線神谷町駅4b出口 徒歩30秒
・南北線六本木一丁目駅 泉ガーデンギャラリー経由徒歩6分、
・銀座線虎ノ門駅 2番出口 徒歩7分

・虎の門ヒルズより 徒歩5分